妊娠線の画像を見て妊娠線予防クリームを塗りだしたお話

MENU

妊娠線の恐怖!

妊娠線って具体的にどういう風に出来るのか知っていますか?
知らないそこのあなた!実際の画像を見てみましょう!

妊娠線の画像を見て妊娠線予防クリームを塗りだしたお話

 

どうですか?恐ろしいでしょう?

 

woman_shock.png

単純に妊娠線といってもどの程度の被害(笑)かは人それぞれ
ちょっとした線だけの人もいれば、まるでスイカみたいなひび割れ・・・が出来る人もいます。

 

あんまり・・・綺麗なお腹じゃないですね。

 

妊娠線は急激な体重増加などにより、皮下組織が切れちゃって出来るものです。
なので、裂けたようなあざとなり残ってしまうのです。
そして、恐ろしいことに切れてしまったものは元に戻りません。

 

切れたものは切れたままなのです。
それが妊娠線の恐ろしいところですね。

 

オススメ関連記事

妊娠線ができちゃった!?さてどうする?

やっぱり経験者の意見は参考になりますね。
妊娠線が出来ちゃった先輩(?)の経験談を紹介します。

 

 

妊娠線ができちゃったよ!
ちゃんと予防していたのに
お腹周りやお尻、二の腕に妊娠線が出来ると思っていたのでしっかりケアしていたのに!
出来た場所はなんとわき腹から背中にかけて!
鏡で見えない場所です。
なんとなく痒いなとは思っていましたが・・・ 乾燥によるものだとおもってました。


なんと、思わぬところに妊娠線が出来ちゃったみたいですね。
たしかに背中だと鏡でチェックできない箇所ですね。
また、クリームの塗りづらい箇所・・・。
こうならないためにも日々の努力って大切なんですね。

 

なんと胸に妊娠線ができちゃいました。
胸にまで出来るなんて知りませんでした。確かにお腹だけじゃなく胸も大きくなったけども、急激に大きくなるものじゃないから大丈夫だと思っていました。
うっすらと胸に妊娠線が・・・。これからでもケアを頑張ります。


この方は胸に妊娠線が出来ちゃったようですね。
やっぱり「予期せぬ箇所に出来てしまった」っていう人が多いですね。

 

オススメ関連記事