妊娠線は保湿クリームが一番効果的?

MENU

保湿クリームで妊娠線対策

774_original.png

妊娠線とは?」でも説明しましたが、妊娠線は肌が伸びきらずに断絶してしまったために出来る線です。
弾力のある肌ならば、大きくなるお腹に対応して伸びてくれて、結果妊娠線予防となるのです。

 

妊娠線には乾燥は大敵です!
お肌をしっかりと潤してあげましょう
保湿ケアで妊娠線対策はばっちりですね♪

 

お肌には潤いが必要です。

潤いは美しい肌への必須条件です。
潤いがなくなると・・・

 

  • にきびが増える
  • 敏感肌になる

 

などなど肌トラブルがおきやすくなってしまいます。
妊娠線にこだわらずに、保湿ケアをしっかりしてあげましょう。 

 

 

オススメ関連記事

保湿ケアにはどういった方法が効果的?

保湿とは、「お肌に適切な水分が保持された状態」のことを意味します。
保湿で思い出すケア用品といえば以下のようなものがあげられると思います。

 

  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム

photo_img_024.png

 

顔のスキンケアだと、化粧水で水分を補い乳液の油分で水分の蒸発を防ぐことで、保湿の役割をします。
でも、体も同じようにお手入れ・・・は正直面倒ですよね?

 

そんなときはやっぱりクリームがオススメです♪

 

体にクリームをたっぷりと塗りこんで、やさしくマッサージをしてあげましょう。
クリームを塗る時間はアナタのタイミングの良い時間でOK♪
お風呂上りにゆったりと塗るのもよし、朝起きて塗るのもよし。
Love.png楽しく保湿ケアをしてくださいね。

 

 

 

オススメ関連記事
 

体の中からも潤いケア

fish001.jpg

保湿クリームだけでは心配・・・・。
そんなアナタには外からだけじゃなく、中からもアプローチ♪
乾燥対策に効果的な食材や、調理法で体の中からも綺麗になっちゃいましょう。

 

ビタミンA(肌を潤す)やセラミドや良質な脂質(肌のかさつき予防)の豊富に取れる食材がオススメです♪また、サーモンや鰯などの青魚に多く含まれる「オメガ3脂肪酸」も美肌を保つもに注目の成分です。

 

 
Love.png体の中からも潤い美人を目指しましょう!

 

 

この記事を読んだ人は、この記事にも興味を持っています